プロフィール


船津 綾子(Flute)

1994年武蔵野高等学校首席卒業。1998年武蔵野音楽大学卒業。
高校在学中、学内選抜者による演奏会、卒業演奏会に出演。平成5年度武蔵野高等学校福井直秋記念奨学生。大学在学中、武蔵野音楽大学ウインドアンサンブル、室内楽等の演奏会に出演。1997年にウィーン夏季国際音楽ゼミナールに参加、ヴェルナートリップ氏に師事。フルートを佐野悦郎、ローラント・コヴァーチ、室内楽をカールマン・ベルケシュ、吹奏楽をR.ウィンズロウ、R.コールマンの諸氏に師事。ピアノを徳岡房子、本多万里子の両氏に師事。第25回フルートデビューリサイタル、第3回・4回真夏のハーモニー出演、佐野悦郎フルート室内楽、フルートとハープの夕べ、サウンドストーリーに出演。
2003年3月、福岡に拠点を移し7月に「モーニングコンサート&トーク」、久留米市青少年科学館主催「星と音楽の夕べ」に出演。2004年5月、フロイデ室内管弦楽団のフルート奏者として町田市主催「子供のためのコンサート」出演。2004年9月、サウンドストーリー「胡桃割り人形とねずみの王様」を企画・出演。2005年2月毎日新聞社・RKB毎日放送主催「九州文化塾コンサート」(アクロス福岡シンフォニーホール)出演。現在、ヤマハ中学・高校吹奏楽部指導講師、ピアニカ・リコーダー指導講師、保育園合奏・マーチング指導講師。

指導実績
 ・平成11年〜21年 財団法人ヤマハ音楽振興会PMSフルート講師
 ・平成14年〜 ヤマハ(株)管弦打学校営業統括部 
          講習会フルートスタッフ及びリコーダー・ピアニカ講師
 ・平成13年ヤマハ管楽器カラオケフェスティバル特約店予選会にてフルートソロ参加の生徒が「スーパージュニア賞」を受賞

 ・平成14年度神奈川県吹奏楽連盟主催アンサンブルコンテストにおいて、フルート3重奏の生徒達が参加。神奈川県大会1位(金賞)、
東関東大会銀賞受賞。
 
 ・平成15年ヤマハ管楽器カラオケフェスティバル特約店予選会審査員
 ・平成16年 福岡第一高等学校音楽科に生徒が合格
 ・平成16年 福岡女子短期大学音楽科に生徒が合格
 ・平成16年 毎日新聞主催第58回日本学生音楽コンクール福岡大会において生徒が本選出場  
 ・平成17年 毎日新聞主催第59回日本学生音楽コンクール福岡大会において生徒が本選出場
 ・平成24年 第10回ヴェルデ音楽コンクール木管楽器部門において生徒が優秀賞受賞




お問い合わせ・お申込はこちらのページにて
E-mail:lesson@linos-music.com

<戻る>